シミにおすすめの素材、成分②

yjimageOBT9XXE3

シミの予防 紫外線は、特に春先から夏にかけて強くなりますが、基本的に一年中降り注いでいるものなので、シミができやすいという人は、常に対策をしたいものですね。春先から日傘、広いつばの帽子、長袖・長ズボン、サングラスなどを用いて、皮膚に達する紫外線をできるだけ減らすことが肝心。紫外線 ‥‥

シミにおすすめの素材、成分①

yjimage3XXZKUJV

シミの原因  よく知られているのが紫外線です。日焼けによって作られたメラニン色素が肌の中に残って沈着したもの。メラニン色素のおかげで紫外線による肌の害を減らせるのです。  シミは紫外線を受けてメラニンが活性化し、色素沈着を起こしてできます。淡褐色から濃褐色の色素班で、顔以外にも手 ‥‥

シワにおすすめの素材、成分②

yjimage0S21VUEV

大きな原因の紫外線と乾燥 特にUV-A波という一年中曇りの日でも降り注いでいる紫外線は、肌の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンを傷つけて、ハリや弾力のない肌にしてしまいます。コラーゲンやエラスチンは繊維のように丈夫な土台を作って肌を支えていますが、紫外線のダメージでこの土台が壊さ ‥‥

シワにおすすめの素材、成分①

yjimageAO9QTOIV

シワの原因はさまざま シワは「乾燥ジワ」「紫外線ジワ」「表情ジワ」の3つに大きく分けられます。  ・加齢による肌の弾力の低下  ・加齢による乾燥(肌の水分保持力の低下)  ・気温や湿度の低下による乾燥  ・紫外線による真皮や表皮へのダメージから起こる弾力低下  ・加齢による女性ホ ‥‥

うつにおすすめの成分、素材

yjimageNTX6NJW8

まじめで責任感が強い人がなりやすい?  生活の中でさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると、また元気にがんばろうと思える力をもっています。ところが、いつまでたっても気分が回復せず、憂うつ感が続く場合があります。 ‥‥

むくみにおすすめの成分と素材②

yjimageEXJWYK1S

むくみの原因は?  朝の顔はすっきりしないし、夕方になると脚がパンパン!  むくみに悩む女性は多いですね。  何故むくむのでしょうか?主な理由は下記のとおりです。  ・水分の取り過ぎ  ・塩分の取り過ぎ  ・冷え、血行不良  ・新陳代謝が悪い  ・ホルモンの影響  ・ビタミン、ミ ‥‥

むくみにおすすめの成分と素材①

yjimage

女性の悩み、むくみ  女性の多くがむくみに悩まされています。  特に多いのが脚と顔。  原因は水分や塩分、アルコールのとりすぎ、身体を圧迫し過ぎて起きる場合、疲労や血行不良によるものです。また生理前にむくみがひどくなることもあります。  ここでは、むくみ対策におすすめの成分、素材 ‥‥

花粉症におすすめの素材、成分②

43051470-300x216

花粉症は、今や日本の国民病となっており、日本人の4人に1人は花粉症と言われています。春のスギ、ヒノキ花粉だけでなく、今は夏の雑草花粉、秋のイネ科、ブタクサなどの花粉など1年中飛散しています。夏、秋だけ症状が出るという方も多いのです。  また、近年は低年齢化しており、小学生の花粉症 ‥‥

花粉症におすすめの素材、成分①

yjimageRGBUNLMC

日本人と花粉症  花粉症は、今や日本の国民病となっており、日本人の4人に1人は花粉症と言われています。春のスギ、ヒノキ花粉だけでなく、今は夏の雑草花粉、秋のイネ科、ブタクサなどの花粉など1年中飛散しています。夏、秋だけ症状が出るという方も多いのです。  また、近年は低年齢化してお ‥‥

アトピー性皮膚炎にいい素材④

yjimage4PJC17L1

アトピー性皮膚炎とは  かゆみの強い慢性の湿疹で、増悪や軽快を繰り返します。  アトピー素因(気管支喘息ぜんそく、アレルギー性鼻炎、結膜炎、アトピー性皮膚炎などを生じやすい体質)をもつ人に多く発症します。  主に小児期に発症し、成人では軽快することが多いのですが、成人になって再発 ‥‥